スカンクラフトハウス店長・アンズハウス代表「あゆ」の視点で「人・モノ・暮らし」の出会いを綴ります。
着物生地のリメイク
京都に住んでいる学生時代から友人のお母様から、ご自身の着物のをリメイクした座布団とクッションを頂きました。

いつも家族同様にかわいがってくださいます。
愛情がこもったもの、大切にされているものを預けてくださること・引き継ぐこと、温かいですね。
私の愛用品で手放せません。

店長 本間あゆこ
■北欧雑貨・北欧の暮らし・セレクトショップ●SCAN CRAFT HOUSE●http://www.s-c-house.com
日本の良きもの comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>