スカンクラフトハウス店長・アンズハウス代表「あゆ」の視点で「人・モノ・暮らし」の出会いを綴ります。
長崎県 軍艦島(端島)
2月に広島県の端島、通称「軍艦島」に行ってまいりました。



ここは、人の暮らしがあった場所。
そして、その人たちにとっては故郷という場所。

こちらで暮らされていた方がツアーガイドをしてくださいました。
心打たれるお話を、たくさんしてくださいました。

私が乗船した船は、 「さるく号」 です。

こちらのブログもどうぞ。
北欧紀行など
北欧雑貨ショップブログ

★北欧雑貨 セレクトショップはこちらへ★


店長 あゆこ
■北欧雑貨・北欧の暮らし・セレクトショップ●SCAN CRAFT HOUSE●http://www.s-c-house.com
お気に入り|場所 comments(0) -
北新地 堂島精肉店
少し前のことですが、歯科定期検診の為に大阪北浜へ。

その後、友達と待ち合わせて早い時間から一杯(^^;;



こちらは、
北新地にあるお肉屋さん「堂島精肉店」の店内なんです。

お店でお肉を食べれますよ。
ビールだけでなく、スパークリングワインや白・赤ワインもあります。

安くて美味しい〜です(^ ^)


因みに歯科検診は問題なし。
ブラッシングもバッチリ褒められました。

歯は大切ですね。



こちらのブログもどうぞ。
北欧紀行など
北欧雑貨ショップブログ

★ショップはこちらへ★


店長 あゆこ
■北欧雑貨・北欧の暮らし・セレクトショップ●SCAN CRAFT HOUSE●http://www.s-c-house.com
お気に入り|場所 comments(0) -
カナダからの便り 〜from Canada〜

カナダに滞在中の友人から写真が届きました。
実は昨年、私も、今回写真を送ってくれた友人に誘われ、2か月間滞在してたんです。
ホテルステイではなく、友人のお陰でたくさんのご家庭にお世話になりました。


1枚目写真:大きな木。樹齢1000年の杉の木です!
2枚目写真:キノコは、レイシだそうです。白い部分をスライスして生で食べたそうです。
3枚目写真:ウニとりへ海へ。
4枚目写真:海で見つけたコブ。きれいですね。食べれるんですって!
       美味しいお出汁をいただいたそうですよ。
5枚目写真:ウニGET
6枚目写真:ウッドストーブで作る夕食。パスタソースに魚のバター焼き。
        ハンセン島という無人島の島で、ネイティブインディアンの研究を
        されている方が住まわれているみたいです。

写真、送ってくれてありがとうね〜!
なんだか、懐かしいきもちになるわ。。。

店長あゆこ
■北欧雑貨・北欧の暮らし・セレクトショップ●SCAN CRAFT HOUSE●http://www.s-c-house.com

お気に入り|場所 comments(0) -
ニュージーランドからの便り 〜from Newzealand〜
ニュージランドに長期滞在中の友達より、写真が届きました。
私から見ると、彼女は海外を自由自在に移動しているように見えます。 

ほのぼのしたビーチ。仕事の合間に、ここでランチを食べるそうです。
ええなぁ〜・・・
 
立派な木。アングルがいいね。
これは松の木かしら。

このブログでは、新たに北欧以外で国内外のいろんな場所の写真を知人に届けてもらって、ご紹介しいく事もできればいいな〜と思っています。

店長 あゆこ
■北欧雑貨・北欧の暮らし・セレクトショップ●SCAN CRAFT HOUSE●http://www.s-c-house.com
お気に入り|場所 comments(0) -
番外編 今日の北京「慕田峪長城」 〜BEIJING〜
 実は・・・・
今、家族の家を訪ね、北京におります。オリンピック直前の北京。
大きく変わろうとしてる、変わる直前の姿を見ておきたいと思っています。

店長 あゆこ
■北欧雑貨・北欧の暮らし・セレクトショップ●SCAN CRAFT HOUSE●
http://www.s-c-house.com
お気に入り|場所 comments(0) -
英会話教室
 こんな仕事をしていて、実は全く英語ができない私。
きっと病名があれば、私は「英語恐怖症」なんだと思います。

海外に行くたびに、その必然性を感じながら何とか逃げてここまできました。
でも、勉強をやり直したいという気持ちが芽生えてきたころ、昨年末に自宅から徒歩5分の場所に英会話教室がオープン。
この距離なら無理なく通えるし、続けていけそう。
勇気を出して恐る恐る扉を開けて、説明をきいていると・・・。
なんと、お話してくださった先生はピアノの勉強のために2年間ストックホルムへ留学していたという事を聞いてビックリ。

分厚くて冷たくて、先が見えそうで見えないような氷の壁が溶けていきました。

また、スウェーデンを訪れた際、姉の友人達がこのホームページを見てくれていました。ブログの文面にも英語表記ができればいいなと、より英語の勉強に意欲的になれました。

昨日で2回目のレッスンが無事終了。

インターネットやブログという便利な機能を利用して、スウェーデンの紹介、遠く離れた場所にある日本とスウェーデン、その双方のやり取り、そして海外に住む日本の方や海外の方に「今日の日本」として感じてもらえるような、そんな面白い場所にしていければ良いなと思います。

がんばりま〜す。

店長 あゆこ
■北欧雑貨・北欧の暮らし・セレクトショップ●SCAN CRAFT HOUSE● 
http://www.s-c-house.com
お気に入り|場所 comments(0) -
| 1/1 |